債務整理 デメリット

債務整理には借金を減らす、将来の利息をカットするといったメリットがある一方で、いくつかのデメリットもあります。

まず、債務整理を行うと信用情報機関というところに名前、住所といった個人情報が載ります。これによって、新しくクレジットカードをつくったり、住宅や車などのローンを組むことが難しくなるそうです。これって結構不便ですよね。

あとは、債務整理の中でも自己破産を選ぶと、債務が基本的にゼロになる代わりに、車などの価値のあるモノは債権者の手に渡ります。例えそれが自分にとってかけがえのない大切なものであっても、です。こうしたことがデメリットとして挙げられます。

債務整理

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする